プレミアで爆発中のFWはレヴァンドフスキ級!? 同僚「真のスコアラー」

現在プレミア得点ランキングトップに立つプッキ photo/Getty Images

昇格組のノリッジで気を吐くストライカー

2019-20シーズンのプレミアリーグが開幕してから2週間ほどが経過した。現在はリーグ戦第3節が開催されている最中だが、ここまでで得点ランキングトップの立っている選手をご存知だろうか。なんとそれは昇格組のノリッジに所属するFWテーム・プッキだ。

ここまで開幕から3試合連続でゴールを記録し、計5得点を奪っているプッキ。第2節のニューカスル戦でハットトリックを達成し、その他の2試合でもリヴァプールとチェルシーといった強豪クラブから得点を奪っている。これでプレミア初挑戦の選手というのだから驚きだ。

この活躍にはチームメイトも衝撃を受けたようだ。英『talkSPORT』によると、ノリッジのMFマルコ・スティーパーマンがプッキを称賛している。同選手はノリッジのエースが“あの世界的なストライカー”に似ていると次のように語った。

「プッキは真のスコアラーであり、素晴らしいことをしているよ。僕はロベルト・レヴァンドフスキと一緒にプレイしたことがあるけど、ペナルティエリア内ではプッキの方がはるかに冷静だ。もちろん、レヴァンドフスキはワールドクラスの選手だ。でも、テーム・プッキは特別さ」

どうやら、スティーパーマンはプッキとドルトムント時代に共闘したロベルト・レヴァンドフスキ(現バイエルン・ミュンヘン)の姿を重ね合わせているようだ。すでにプッキは29歳を迎えているが、ここから彼のサクセスストーリーが始まるかもしれない。

はたしてプッキはこの調子で得点を量産し、プレミア屈指のストライカーとして世界中にその名を轟かすことができるのだろうか。“ビッグ6”からもしっかりと得点を奪っているだけに、周囲からかかる期待も大きい。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ