バルサの”ブスケッツ2世”候補は向上心の塊 大勝した試合後の行動が話題に[映像アリ]

バルサのデ・ヨング photo/Getty Images

映像で試合を確認する勉強熱心な姿

加入してから評価を高め続けているバルセロナMFフレンキー・デ・ヨングは、セルヒオ・ブスケッツやシャビ・エルナンデス2世と期待されている。相変わらず中盤でボールを受ける技術が高く、バルセロナの哲学にも問題なくフィットできるだろう。

さらに評価されているのが、デ・ヨングの姿勢だ。英『GIVE ME SPORT』によると、デ・ヨングは先日4-0で勝利したナポリ戦の直後にタブレットを使ってゲームをチェック。チームとしてどうプレイできていたのかを映像で確認していたのだ。

同メディアはこれが世界最高の1人になるであろう理由だと伝えているが、デ・ヨングには絶えぬ向上心がある。すでに試合中にも理想的なタイミングでボールが出てこなければ不満を露わにする場面も見せており、サッカーにおいては完璧主義な部分があるのだろう。

デ・ヨングはナポリ戦でも高い評価を得ていたが、このままバルセロナで重要な存在となるのか。この完璧さを求める姿勢があれば成功を収める確率も高そうだ。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ