アーセナル以外に”夢のクラブ”があった? 加入迫るFW、2年前の発言に注目

アーセナル入り迫るとされるペペ photo/Getty Images

プレミア行くなら1クラブだけと語っていたが……

現在アーセナルが獲得に近づいているとされるリールFWニコラ・ペペは、昨季の活躍から多くのビッグクラブから狙われていた注目のアタッカーだ。今回はアーセナルが争奪戦で他クラブをリードする形となったわけだが、ペペの過去の発言が今になって注目を集めている。

英『TalkSport』によると、ペペは2年前にプレミアリーグのクラブならチェルシーが夢だと宣言していたという。もっともチェルシーは今夏FIFAからの補強禁止処分を受けているため、状況は2年前と異なっている。今回はアーセナル入りに近づいているが、ペペは自身の発言を覚えているだろうか。

「チェルシーは僕にとって夢のクラブだね。イングランドで僕が契約するのはチェルシーだけだろう」

あれから2年。ペペはライバルクラブのアーセナル入りへ近づいている。アーセナルにとっては非常に大きな補強となるはずで、ピエール・エメリク・オバメヤンとアレクサンドル・ラカゼットのコンビと合わせて超強力な攻撃ユニットが完成するかもしれない。

まずアーセナルが目指すのはトップ4入りだ。これで今季アーセナルがトップ4に入り、チェルシーがトップ4から漏れるようなことがあればチェルシーサポーターにとってかなり悔しい結果となるだろう。その際には再びペペの発言が注目を集めそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ