バルサ時代のイニエスタは凄すぎる! 改めて気付く神戸で見られる特別感[映像アリ]

バルセロナ時代のイニエスタ photo/Getty Images

柔らかすぎるタッチ

ヴィッセル神戸で元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタがプレイしている。これがいかに特別なことなのかを感じさせてくれる映像をリーガ・エスパニョーラ公式が紹介している。

イニエスタは35歳になった今でもワールドクラスのプレイを披露しているが、やはりバルサ時代のイニエスタは特別だ。同サイトはバルセロナ時代のイニエスタの映像を紹介しているが、当時のイニエスタには突破力も備わっていた。華麗なダブルタッチ、圧倒的なテクニックから繰り出されるターンなど、中央からドリブルでワールドクラスの守備陣を次々とかわしてしまうのもイニエスタの武器だった。

インサイドハーフはもちろんだが、サイドでプレイできるのも特長だ。左サイドからの仕掛けも見応え十分で、タッチの正確さではリオネル・メッシにも負けていないかもしれない。それほどの実力者が神戸にやってきているのだ。これは信じられない出来事と言っていい。

神戸は苦戦しているが、イニエスタのパフォーマンスは変わらずトップレベルだ。神戸でプレイするイニエスタの姿を今のうちに目に焼き付けておくべきだろう。




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ