もう次の怪物級サイドバック見つけた? 注目の”アーロン・ワン・ビサカ2世”

クリスタル・パレスのタイリック・ミッチェル(右) photo/Getty Images

アーロン・ワン・ビサカはマンUへ向かったばかりだが……

今夏マンチェスター・ユナイテッドがクリスタル・パレスから引き抜いたDFアーロン・ワン・ビサカは、攻守両面で高い能力を持つと評判の右サイドバックだ。183cmとサイズがあり、1対1にも強い。ダイナミックな攻め上がりも1つの武器で、まだまだ伸びるであろう21歳の選手だ。

クリスタル・パレスとしては手痛い引き抜きかもしれないが、すでにアーロン・ワン・ビサカに続く存在になるのではと注目されている選手がいるのだ。その選手とは、クリスタル・パレスの19歳DFタイリック・ミッチェルだ。ミッチェルは左サイドバックを主戦場としているが、アーロン・ワン・ビサカと同じく身体能力が1つの武器となっているようだ。

プレシーズンでのパフォーマンスも評価されており、先日行われたルツェルンとのゲームではペナルティエリア内で見事なタックルを披露。英『TalkSport』によると、このタックルを見たサポーターからNEXTアーロン・ワン・ビサカとの声が挙がっているという。

「アーロン・ワン・ビサカ=タイリック・ミッチェルだ」

「NEXTアーロン・ワン・ビサカだ」

クリスタル・パレスではパトリック・ファン・アーンホルトが左サイドバックを務めてきたが、同メディアもミッチェルがファン・アーンホルトに勝負を挑めると期待している。まだアーロン・ワン・ビサカが退団したばかりだが、クリスタル・パレスでは次なる怪物級サイドバックが育ち始めている。




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ