プレミアでも”ペップ流”で頂点に 「バルサのユースとアイディアは同じ」

マンCを指揮するグアルディオラ photo/Getty Images

グアルディオラが語る自信

現在マンチェスター・シティを指揮するジョゼップ・グアルディオラは、バルセロナで黄金期を築いた名将だ。バルセロナのカンテラ出身選手を数多く起用し、その哲学に基づいたポゼッションベースのスタイルで欧州サッカー界を支配してみせた。

そのグアルディオラが次に選んだ地がドイツ・バイエルンで、そこで3年間過ごしたあとに現在のマンCへとやってきた。グアルディオラのサッカーはバルセロナだから上手くいったと手腕を疑問視する声もあったが、グアルディオラはバイエルンでもマンCでもリーグ制覇を果たしている。しかもマンCでは激戦のプレミアリーグで驚異的な勝ち点を積み重ねて連覇を達成した。

カタルーニャ紙『Ara』に対し、グアルディオラもバルセロナでしか通用しないと口にする人たちが間違っていたことを証明するのが楽しいと語っている。

「私はドイツやプレミアリーグで同じようにはプレイできないぞと言っていた人たちが間違いだったと証明するのが好きなんだ。シティでもそれをやった。多くのゴールを許さず、ゲームを支配する。バルサのユースチームでやっていた時と同じアイディアだよ」

ダビド・シルバ、ベルナルド・シウバ、ラヒーム・スターリングなどマンCには小柄な選手も多いが、彼らを中心に魅惑的な攻撃サッカーが展開されている。全く同じというわけではないが、グアルディオラのスタイルはプレミアでも猛威を振るっているのだ。

批判的な人を黙らせる最後のカギはチャンピオンズリーグだけだ。バイエルン、マンCでもチャンピオンズリーグ制覇だけが達成できていない。バルセロナでしかチャンピオンズリーグを獲得していないとの指摘は残っており、新シーズンはそれを打ち破るチャレンジが待っている。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ