プレミア得点王のお気に入りは誰? 「彼ら2人のことが大好き」

今季プレミアリーグで得点王に輝いたオバメヤン photo/Getty Images

スピードスターが語る“アフリカ愛”

今季プレミアリーグで22ゴールをマークし、得点王に輝いたアーセナルのガボン代表FWピエール・エメリク・オバメヤン。2016-17シーズンには当時所属していたドルトムントでも得点王となった経験を持つ彼は、ドイツとイングランドで同タイトルを獲得した史上初の選手となった。

そんなオバメヤンがアーセナルの公式サイトのインタビューに対し、プレミア得点王を獲得した嬉しさを語っている。その中では、彼と同じく22得点を挙げたリヴァプールのサディオ・マネとモハメド・サラーについても触れ、次のように述べた

「得点王をサディオ・マネ、モハメド・サラーと一緒に獲得できたことを嬉しく思う。僕は本当に彼ら2人のことが大好きなんだ。僕らのような選手がタイトルを獲得することはアフリカにとって良い兆候だね。僕の心の中には常にアフリカがある。プレミアリーグを代表する選手になれたことをとても誇りに思うよ。アフリカの人々はサッカーが大好きなんだ。他の大陸の人々と同じようにね。アーセナルでプレイするチャンスなんてそうそうやってくるものじゃない。そんな驚くべきことをアフリカの代表としてできていることをとても誇りに思う」

どうやら、自身と同じアフリカ出身の選手と一緒に世界最高峰のリーグで個人タイトルを手にしたことが相当嬉しかったのだろう。クラブレベルでこそトップレベルの結果を残す彼だが、ガボン代表はいまだW杯出場経験がない。アフリカで影響力を持つエジプトとセネガルの両エースと肩を並べ、ご満悦のようだ。

今夏の中国移籍も噂されるオバメヤンだが、来季もアフリカを代表する選手としてイングランドにとどまるのだろうか。屈強なプレミアのDFでもなかなか止めることのできない圧倒的なスピードを有しているだけに、しばらくは世界最高峰の舞台で活躍してほしいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ