“5つのバトル”が優勝の行方を左右する? EL決勝はここに注目すべし

ジルーはアーセナル守備陣を攻略することができるか photo/Getty Images

英メディアがチェルシー目線で紹介

現地時間29日、ヨーロッパリーグ決勝でチェルシーとアーセナルが対戦する。両者ともに今季まだ無冠ということもあって、ELはどうしても欲しいタイトルだろう。

白熱した展開となることが予想されるこの一戦。英『Football London』は“個vs個”の戦いに注目しているようだ。同メディアは「チェルシーがアーセナルに勝つために重要な5つのバトル」と称して、注目すべきマッチアップをそれぞれチェルシー目線で紹介している。

1.(エメルソン・パルミエリ vs エインズリー・メイトランド・ナイルズ)

まず始めは、エメルソン・パルミエリが務める左サイドバックだ。同メディアは彼の守備力が低さを指摘。対面に位置し、スピードのあるエインズリー・メイトランド・ナイルズに裏のスペースを幾度も使われることを危惧している。

2.(アンドレアス・クリステンセン vs ピエール・エメリク・オバメヤン)

2つ目は、アントニオ・リュディガーの代わりにアンドレアス・クリステンセンの先発が予想されるセンターバック。今季得点王に輝いたスピードスターを、はたして彼は止めることができるのか。昨季CLラウンド16のバルセロナ戦で見せたようなパスミスは、命取りになると同メディアは警告している。

3.(マテオ・コバチッチ vs グラニト・ジャカ)

欠場が濃厚と言われるエンゴロ・カンテの代役として、先発する可能性が高いのがマテオ・コバチッチだ。アーセナルにおける攻撃のスイッチ役であるグラニト・ジャカへのハイプレスを敢行するには、彼が重要になってくる。攻撃面においても、エースのエデン・アザールへパスを供給する役目を背負う彼は、この試合におけるキーマンとなるだろう。

4.(オリヴィエ・ジルー vs アーセナル守備陣)

センターフォワードはゴンサロ・イグアインという選択肢もあるが、現在EL得点ランキングトップに立つオリヴィエ・ジルーの先発が有力だ。アーセナルは攻撃陣こそ強力なものの、守備面では綻びが見える場面もしばしば。チャンスは確実に仕留めたい。

5.(ジョルジーニョ vs メスト・エジル)

マウリツィオ・サッリ監督の標榜するサッカーにおいて、ジョルジーニョが大きな役割を担っているのは間違いない。彼がいかに試合を作れるかが勝敗を分けるだろう。加えて守備では、アーセナルのキーマンであるメスト・エジルを封じ込めなければならない。攻守両面での奮闘が期待される。

はたしてこれらのマッチアップで、より味方を優位にするのはどちらのチームの選手か。こういった観点で試合を見てみるのも、楽しむ手段のひとつだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ