アーセナルでもプレイできる? マンUのOBが称える”でかくて速いDF”

ニューカッスルのラッセルズ photo/Getty Images

プレミア上位陣が目をつける

ニューカッスルは1日のアーセナル戦も0-2で落としてしまい、順位は相変わらず14位と上がってこない。チーム状態は決して良いとは言えないが、解説陣から高く評価されている選手がいる。

25歳のDFジャマール・ラッセルズだ。ラッセルズは2014年にノッティンガム・フォレストからニューカッスルに加わっているため、ややブレイクに時間がかかっている印象はある。しかし、英『METRO』によると2016年からチームの主将を任されるラッセルズにはプレミアの上位クラブが関心を示しているという。

かつてマンチェスター・ユナイテッドで活躍したアンディ・コール氏もラッセルズの能力を評価しており、アーセナルでもプレイ可能な選手とまで考えているようだ。

「彼のことは好きだよ。彼は若いし、チャンスを与えられれば最高峰のレベルでプレイできる有望なセンターバックだ。彼はサイズも素晴らしいし、スピードもある。ボール扱いも良いね。アーセナルでもプレイできるか?そうだね。アーセナルでももちろんプレイできると思うよ」

アーセナルはトップ4フィニッシュも見えてきているが、まだ守備はトップレベルと言えない状態だ。ラッセルズはビッグクラブでのプレイ経験が不足しているが、チェックしてみるのも悪くないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ