190cm超えでスピードもあり! ドイツ代表で見たい大型ストライカー

ヘルタのゼルケ photo/Getty Images

世代別代表では結果残す

EURO2020へ向けて頼れるエースストライカーを探すドイツ代表。ロシアワールドカップではライプツィヒで活躍するティモ・ヴェルナーを選んでいたが、ヴェルナーは最前線よりもワイドな位置で起用した方がスピードを活かせるといった意見もある。純粋なセンターフォワードとしては実力を発揮しにくいかもしれない。

そこでブンデスリーガ公式がプッシュしているのが、ヘルタ・ベルリンでプレイするFWダヴィー・ゼルケだ。24歳のゼルケは世代別代表には選ばれてきたものの、まだA代表での経験はない。所属するヘルタでも今季はリーグ戦で3得点しか奪っていないため、成績だけを見れば代表招集にふさわしい選手とは言い難い。

しかし、同サイトの評価は高い。何よりゼルケは2014年にU-19欧州選手権を制し、自身も大会得点王とMVPを獲得。その2年後にはリオデジャネイロ五輪で銀メダル獲得に貢献するなど、ユース年代で確かな実績を残している。

加えて身体能力も興味深い。ゼルケは194cmのサイズを誇る大型ストライカーだが、同サイトによれば今季の平均スプリントは34.1kmと速い。「194cmの男にしてはかなり良い」と同サイトは伝えており、大型ストライカーながら推進力もある。マンチェスター・ユナイテッドやベルギー代表で活躍するFWロメル・ルカクのような存在になれれば興味深い。

24歳の年齢を考えると少々遅咲きかもしれないが、EURO2020まで時間は残されている。昨季はヘルタでリーグ戦10得点を記録しているだけに、ここからクラブで結果を出して代表監督ヨアヒム・レーヴにアピールしたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ