“打倒王者”に燃える名将アンチェロッティ「ユーヴェの時代は終わる」

タッチライン際から選手に指示を飛ばすアンチェロッティ監督 photo/Getty Images

「遅かれ早かれ倒すことができる」

ナポリの指揮官を務める名将カルロ・アンチェロッティは、打倒王者ユヴェントスに燃えている。

今季のセリエAも終盤に入ったが、10試合残して首位ユヴェントスと2位ナポリの勝ち点差は「15」。イタリアの絶対王者として君臨するユヴェントスのリーグ8連覇は、ほぼ確実のものとなっている。まだまだイタリアの“ユーヴェ1強時代”は終わりが見えないが、この名将は近い将来、現在のリーグの構図に終止符が打たれると予想している。

伊『la Repubblica』のインタビューに応じたアンチェロッティ監督は、ナポリについて「若いかもしれないが、私はすでに組織化され、成長の余地もあるチームを持っている。二人の重要なGKに、クリバリのような非常に信頼できる守備の要、アランやジエリンスキ、ファビアンのような素晴らしい骨組みとなるMF、厚みのある攻撃陣とかね」と述べ、自身のチームに対しての自信を口にした。

その上で、ユヴェントスについて「今までユヴェントスのような継続性を持つクラブはなかった。8連覇が全てを物語っているよ。セリエAは(PSG1強の)リーグ・アンや(バイエルン1強の)ブンデスリーガと同じ道を辿っている。ただ、ユヴェントスの時代は終了するはずだ。ミラノ勢が勢力を増しており、ナポリにも恩恵がもたらされるだろう。我々はユヴェントスが衰退したときに、その恩恵を活かさなければならない。ナポリがユヴェントスのようになることはないが、遅かれ早かれ彼らを倒すことができると思うよ」と話している。

はたして、ナポリはユヴェントスから王座を奪い、悲願のリーグ制覇を成し遂げることができるのか。まずは来季へ向けて、今季の残りの試合で結果を残したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ