今季CLで“ファン・ダイク超え”のスタッツ 来季レアル加入のDFが凄い!

ポルトに在籍中のミリトン。力強い対人守備は必見だ photo/Getty Images

ポルトのCLベスト8進出に貢献

昨年よりポルトに在籍しているDFエデル・ミリトン。21歳にして同クラブのレギュラーの座を勝ち取った同選手だが、今季終了後にレアル・マドリードへ移籍することが複数のメディアで伝えられている。

スポーツデータサイト『Sofa Score』によると、ミリトンは2018-2019シーズンのUEFAチャンピオンズリーグにおいて、47回のデュエル(球際での攻防)に勝利。これは同大会に出場した全32クラブのDF登録の選手中、5番目に多い数値だ。

また、ミリトンは今季のチャンピオンズリーグ7試合に出場し、1試合平均で6.71回のデュエル勝利数を叩き出しているが、これはリヴァプール不動のセンターバックとして君臨するフィルジル・ファン・ダイク(5.14回、7試合出場)や、ユヴェントスの重鎮DFジョルジョ・キエッリーニを上回る数値(5.0回、6試合出場)。このデータからも同選手の実力のほどが窺える。

センターバックのみならず右サイドバックとしてもプレイ可能と、高いポテンシャルを秘めているミリトン。昨年9月にはブラジル代表としてデビューするなど、着実に成長を遂げている同選手だが、今後の飛躍に期待したいところだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ