[EL]ベスト8の組み合わせが決定 長谷部所属のフランクフルトの相手は……

今季のELを制するのはどのチームか photo/Getty Images

ナポリ対アーセナルの好カードも

2018-2019シーズンのUEFAヨーロッパリーグ準々決勝の組み合わせ抽選会が、3月15日に行われた。

MF長谷部誠が所属するフランクフルトは、ポルトガルの名門ベンフィカとの対戦が決定。今季のヨーロッパリーグを制したチームに与えられる、来季のUEFAチャンピオンズリーグの出場権を確保したいアーセナルは、ベスト8でセリエAの強豪ナポリと対戦する。

今回決定した準々決勝の対戦カード、及び準決勝以降の組み合わせは以下の通り。


【準々決勝】
①ナポリ×アーセナル

②ビジャレアル×バレンシア

③ベンフィカ×フランクフルト

④スラヴィア・プラハ×チェルシー

【準決勝】
第1試合:①の勝者×②の勝者

第2試合:③の勝者×④の勝者

【決勝】
第1試合の勝者×第2試合の勝者

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ