元鹿島のカイオ、あの“CL常連クラブ”への移籍が秒読みに[映像アリ]

昨年末のクラブワールドカップで躍動 photo/Getty Images

クラブW杯準決勝で圧巻のゴール

2016年まで鹿島アントラーズに在籍し、現在はUAEのアル・アインでプレイしているFWカイオのベンフィカへの移籍が秒読み段階へと突入した。

ポルトガルメディア『O JOGO』や『Record』によると、ベンフィカがアル・アインとの数日間に及ぶ獲得交渉を成功させたとのこと。リスボンでのメディカルチェックを経て、近日中に正式契約に踏み切る予定であると伝えた。

先月行われたFIFAクラブワールドカップで1得点3アシストを記録し、アル・アインの決勝進出の立役者となったカイオ。準決勝のリーベル・プレート戦ではスピード感溢れるドリブルで相手DFを翻弄し、値千金の同点ゴールを挙げた。強豪相手にも結果を残している同選手だが、UEFAチャンピオンズリーグの常連であるベンフィカへの移籍が実現するのだろうか。

【クラブワールドカップ2018準決勝/アル・アイン対リーベル・プレート】


参照元:youtube(再生ボタンをクリック→“youtubeで見る”をクリックでご覧頂けます)

※カイオの得点は0分55秒~

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ