ポグバはワールドクラスではないのか? 解説は辛口「平均的な選手」

マンUのポグバ photo/Getty Images

アーセナル戦ではベンチスタートに

先日アーセナルと対戦したマンチェスター・ユナイテッド指揮官ジョゼ・モウリーニョは、ポール・ポグバとロメル・ルカクをベンチスタートとする采配を見せた。この2人が満足なパフォーマンスを見せることができていないのは確かで、モウリーニョも100%信用しているわけではないのだろう。

この采配には疑問の声もあるようだが、アーセナルなどで活躍したイアン・ライト氏は仕方がないとポグバを批判している。マンUで先発するにふさわしいだけのパフォーマンスを見せていないからだ。

英『METRO』によると同氏は、「彼は前節のサウサンプトン戦で酷かったし、アーセナル戦のようなゲームでポジションを用意されるにふさわしくない。ピッチ外で不満を示すのは構わないが、実際彼は先発にふさわしいプレイを何もしていない。ポグバはワールドクラスの選手と言われているが、平均的なように見えるね」と厳しい評価を下している。

ポグバは移籍金額のこともあって大きな期待を背負っているが、なかなかそれに応えることができていない。ネームバリューや移籍金額だけで判断せず、マンUでのパフォーマンスのみを考えれば平均的と批判されても仕方がないだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ