またA・サンチェスがベンチで批判浴びる! マタと談笑にサポーター激怒

マンUのA・サンチェス photo/Getty Images

ダービーマッチでまさかの笑顔

1-3と実力の差を見せられた11日のマンチェスター・ダービーにおいて、マンチェスター・ユナイテッドFWアレクシス・サンチェスに思わぬ批判が浴びせられている。

サンチェスはこのゲームでベンチスタートだったのだが、0-1とリードされて迎えた前半アディショナルタイムにマンUのベンチがカメラに捉えられた瞬間があった。その時、サンチェスは隣にいたファン・マタと何やら談笑していたのだ。

英『METRO』によると、これにマンUサポーターから怒りの声が挙がっているという。ビハインドの状態で笑顔だったのもそうだが、何よりこのゲームはダービーマッチだ。そのゲームで笑顔を見せてしまったことが批判の対象になっている。

「なぜサンチェスとマタは笑っているんだ!?」

「0-1で負けているんだぞ!」

「サンチェスとマタがベンチで笑っている。マンチェスター・ダービーも変わってしまったな」

サポーターからはこうした意見が挙がっており、サンチェスは怒りを買ってしまったようだ。しかもサンチェスはアーセナル時代にも同じようなことで批判を浴びている。最近はクラブを離れる話題が多く出ているが、もはやマンUでのサッカーに気持ちが入っていないのかもしれない。



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ