堂安律はスアレス、ロッベンに続くぞ! 「昨季と同じだけの得点決めればフローニンヘンは来夏彼を守れない」

フローニンヘンで活躍する堂安 photo/Getty Images

ビッグクラブ行きは目前?

今日本サッカー界で最も注目すべき若手選手の1人がフローニンヘンでプレイするMF堂安律だ。昨季はエールディヴィジで9得点を記録し、オランダでも有名な存在となりつつある。

オランダ『Football Orange』も、今季注目すべきU-21の選手に堂安の名前を挙げている。昨季と同様の活躍を見せれば、来夏にはフローニンヘンからステップアップを果たすだろうと大注目しているのだ。

「堂安は多才な攻撃的MFであり、サイドを主戦場とする。ただ、10番の位置に入ってきた時がベストだ。優れたドリブラーというだけでなく、堂安にはビジョン、パス能力、得点力、さらにボールを奪い返すためにハードワークする力もある」

「昨季クラブは12位という残念な位置に終わり、少なくともトップ10入り、上手くいけば欧州カップ戦へと堂安は考えているだろう。堂安はチームにとってメインの創造力であり、昨季と同じだけの得点を決めればフローニンヘンが来夏彼を守ることは不可能になるだろう。フローニンヘンからはルイス・スアレス、フィルジル・ファン・ダイクなど優れたタレントが出ているが、堂安もトッププレイヤーになる運命にあるのかもしれない」

同メディアはこのように伝えており、堂安が世界的にブレイクする日も近いように感じられる。昨季も堂安はスアレス、アリエン・ロッベンなどフローニンヘンのOBと比較されてきた。今季は二桁得点を決めて一気に大ブレイクといきたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ