キャリックの後釜見つかった? マンUサポーターが興奮するのは22歳のMF「レンタルに出すのは意味がない」

マンUに戻ってきたペレイラ photo/Getty Images

出場機会増加を求める

昨季限りでマイケル・キャリックが引退したマンチェスター・ユナイテッドでは、新たな司令塔が必要と指摘されてきた。ニースからフラムに今夏移籍したジャン・ミシェル・セリなどの名前が挙がることもあったが、ここまで中盤の補強はシャフタール・ドネツクから獲得したフレッジに留まっている。

そんな中、プレシーズンで良い動きを見せているのがレンタル先のバレンシアから戻ってきた22歳のMFアンドレアス・ペレイラだ。ペレイラは22日のサンノゼ・アースクエイクスとの試合に先発出場し、そのパフォーマンスをサポーターは高く評価している。英『Manchester Evening News』によると、サポーターからはペレイラに出場機会をもっと与えて欲しいと訴えており、キャリックの抜けた中盤での起用に期待が集まっている。

「ペレイラはキャリック風の良いパスがあった」

「ペレイラは私にとってのMOMだ」

「今季ペレイラには出場機会が与えられないといけない。レンタルに出すのは意味がないよ」

「ここまでのツアーでペレイラは飛び抜けている」

同メディアはペレイラがキャリックの後釜になるのではないかと伝えているが、ジョゼ・モウリーニョはここまでのパフォーマンスをどのように見ているのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ