C・ロナウドの伝説は永遠に! レアルサポーターが選ぶ印象的なシーンTOP5で1位に選ばれたのは……

レアルを去ったロナウド photo/Getty Images

感動的なシーンが数多く

ついにクリスティアーノ・ロナウドがレアル・マドリードを退団した。この9年の間に様々な記録、記憶に残るプレイを見せてくれたわけだが、サポーターが最も印象に残っている場面はどのプレイなのか。

スペイン『MARCA』がアンケートを取っているが、いずれも凄いプレイばかりだ。まず第5位は2011-12シーズンのリーグ戦でバルセロナを沈めたゴールだ。しかも舞台はカンプ・ノウで、ロナウドのゴールで2-1と勝利。これでリーグ制覇に大きく近づくことになり、ロナウドにとって最初のリーガ・エスパニョーラのタイトルとなった。

4位は2010-11シーズンのスペイン国王杯決勝・バルセロナ戦で決めた強烈なヘディングシュートだ。延長戦までもつれたこのゲームで、レアルはロナウドのゴールで1-0と勝利。バルセロナの支配に抗う最初の一歩となった。

3位は2016-17シーズンのチャンピオンズリーグ決勝・ユヴェントス戦で決めた2ゴールだ。なかなかボールに触れない展開の中、ロナウドは前半20分に先制点を記録。後半にも貴重な追加点を決め、ユヴェントスを4-1と粉砕してみせた。

2位は2015-16シーズンのチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグ、ヴォルフスブルク戦でのハットトリックだ。アウェイでの1stレグを0-2で落としていたレアルだが、ホームの2ndレグではロナウドが大爆発して3-0と逆転。ロナウドがなぜスーパースターなのかを証明するゲームの1つだった。

そして1位は2017-18シーズンのチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグ・ユヴェントス戦で決めたオーバーヘッドシュートが選ばれている。昨季ということもあって記憶しているサポーターも多いのだろう。この一撃はロナウドがレアルで決めてきた大量のゴールの中でも最高のものと言えよう。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ