“天才MF”の争奪戦を制したヴィッセル神戸 イニエスタが明かした移籍理由は……

神戸加入が決まったイニエスタ photo/Getty Images

決めては「プロジェクト」と「信頼」

ヴィッセル神戸は24日、バルセロナからスペイン代表MFアンドレス・イニエスタを獲得したことを正式発表した。

中国やアメリカ、オーストラリアなどのクラブも獲得に興味を示していたとされるイニエスタ。同日に行われた記者会見に出席した際、同選手は質疑応答で「移籍先として日本、神戸を選んだ理由」について聞かれ、次のように答えている。

「幸運なことに、いろいろなオファーがあった。私に関心を持ってくれた他のクラブにも感謝したい。私がヴィッセル神戸に決めた理由は、提示されたプロジェクトが非常に興味深いものだったからだ。私を非常に信頼してくれた。人としても、プレイヤーとして信頼をもってくれた。そこが大きかった。日本は素晴らしい国。日本の生活を楽しみながらプレイも楽しみ、早くチームの一員になりたい」

スペインが生んだ“天才MF”の争奪戦を制した神戸。今後、どのような盛り上がりを見せていくのか。元ドイツ代表MFルーカス・ポドルスキとのW杯優勝コンビのプレイにも注目が集まる。


●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.207 ブラジルが追加タイムの2発でコスタリカに辛勝
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ