ホーム最終戦勝利のアーセナル エミレーツで得た“今季の勝ち点”が凄まじかった!

アーセナルでの“ラストゲーム”が迫るヴェンゲル監督 photo/Getty Images

首位マンCと比べると......

6日に行われたプレミアリーグ第37節で、バーンリーに5-0で勝利したアーセナル。同試合の結果を受け、アーセナルの同リーグ6位が確定している。

アウェイゲームでの不振が災いし、来季のUEFAチャンピオンズリーグの出場権を逃してしまったアーセナルだが、ホームゲームでの成績は対照的だ。同クラブはエミレーツ・スタジアム(本拠地)で行われた今季のリーグ戦で勝ち点47を獲得しているが、これは首位マンチェスター・シティが今季のホームゲーム(リーグ戦)で得た勝ち点と同じである。

アーセン・ヴェンゲル監督の退任が決まり、過渡期を迎えている同クラブだが、来季こそはアウェイゲームへの苦手意識を払拭できるだろうか。新監督が戦況に応じて複数の戦術を使い分けることができるかが、ひとつ鍵を握るかもしれない。


※本文中の勝ち点は5月7日時点のもの。



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ