トッテナムがデンベレの代役を見つけた? 英メディアが期待する”10歳差”の実力者

ナポリのディアワラ photo/Getty Images

デンベレは今夏に売却とも

来季以降は本格的にプレミアリーグの優勝争い、さらにはチャンピオンズリーグでベスト16以上の結果を目指すトッテナムは今夏に主力を数名売却して補強資金を捻出しようと考えている。その売却候補の1人に入っていると言われているのが、MFムサ・デンベレだ。

30歳のデンベレは近年のトッテナムを支えてきた重要な選手で、その屈強な肉体を武器に中盤でボールを収めることができる。デンベレの売却にはサポーターも難色を示すはずだが、英『TalkSport』はトッテナムが完璧なるデンベレの代役を見つけたと主張している。

その代役とは、ナポリに所属するMFアマドゥ・ディアワラだ。トッテナムはディアワラがボローニャに在籍していた頃より追いかけてきたが、今夏デンベレの後釜として獲得する案を練っているようだ。ディアワラはまだ20歳で、ジョルジーニョなど中盤に実力者を抱えているナポリでは出場機会が限られている。

ちょうどデンベレと10歳違いということになるが、トッテナムは今夏どのような動きを見せるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ