ローマ、“2度目の奇跡”はあと一歩届かず…… 王者への挑戦権を得たのはリヴァプール[映像アリ]

決勝進出を決め、喜びをあらわにするリヴァプールのメンバーたち photo/Getty Images

11年ぶりの決勝進出

2日にチャンピオンズリーグの準決勝2ndレグが行われ、ローマがホームにリヴァプールを迎え入れた。

敵地で行われた1stレグを2-5で落としているローマ。準々決勝でバルセロナを相手に起こした3点差をひっくり返す奇跡を再び狙う。一方、圧倒的に優位な立場にいるリヴァプールは、11年ぶりの決勝進出へ向けて逃げ切りを図る。

こういった状況の中キックオフされた試合は、背水の陣で挑んだローマが立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛けるが、スコアを動かしたのは1stレグと同様にリヴァプールだった。9分、ラジャ・ナインゴランのバックパスのミスを拾ったロベルト・フィルミーノ。ドリブルで持ち込むと、エリア内左へ走り込んだサディオ・マネへ絶妙なタイミングでパスを通す。これをマネが落ち着いてゴールに流し込み、リヴァプールが先制に成功した。

しかし、直後にローマも反撃を試みる。15分、右からのクロスをファーサイドへ走りこんだステファン・エル・シャーラウィがヘディングで折り返す。これを相手DFデヤン・ロブレンがクリアするが、目の前にいたジェイムズ・ミルナーに直撃し、跳ね返ったボールはリヴァプールのゴールに吸い込まれた。

ラッキーなオウンゴールで、2ndレグのスコアを振り出しに戻したローマ。このまま勢いに乗りたいところだったが25分、CKから守備の隙を突かれると、最後はジョルジオニ・ワイナルドゥムに頭で押し込まれ、再びリードを許す展開に。だが、後半立ち上がりの52分、こぼれ球に反応したエディン・ジェコがゴールネットを揺らし、再び同点に戻している。

その後、奇跡を起こすために猛攻を仕掛けるローマだが、なかなかゴールを奪うことができない。ナインゴランが86分に豪快なミドルシュートで勝ち越しゴールを奪い、後半アディショナルタイムにPKを沈めて畳み掛け、2ndレグのスコアを4-2としたが、1stレグの大きな差をひっくり返すにはあと一歩届かず。2ndレグはローマが勝利を収めたが、2戦合計スコアを7-6としたリヴァプールが決勝へコマ進めることとなった。

なお、リヴァプールはバイエルン・ミュンヘンを撃破し3連覇に王手をかけている王者レアル・マドリードと、26日にキエフ(ウクライナ)で対戦することとなっている。


[スコア]
ローマ 4-2(2戦合計:6-7) リヴァプール

[得点者]
ローマ:OG(15)、ジェコ(52)、ナインゴラン(86、90+4)
リヴァプール:マネ(9)、ワイナルドゥム(25)



参照元:YouTube



●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ