アーセナルは2、3人補強すればリーグ制覇狙える! 今季限りで退任のヴェンゲルが強調

アーセナルを率いるヴェンゲル photo/Getty Images

選手たちのクオリティに自信

今季限りでアーセナル指揮官を退任することが決まっているアーセン・ヴェンゲル。今回の監督交代でサポーターが期待しているのは、もう1度リーグタイトルを争えるクラブに戻ることだ。ヴェンゲルの功績は見事だが、近年はリーグタイトルを獲得できていないことが批判の対象となっていた。サポーターの中にはこれを機に強いアーセナルを取り戻してくれと考えている者もいるはずだ。

そのためには後任となる指揮官が好む選手を積極的に補強していく必要があるが、ヴェンゲルは2、3人の新戦力を加えれば十分にリーグタイトルを争えるチームになると考えているようだ。英『METRO』によると、ヴェンゲルは近年もアーセナルが結果を出してきたことを強調しており、クオリティある選手が揃っていると大型補強の必要がないとの見方を示している。

「このチームにはクオリティがあると言いたいね。2シーズン前は2位でフィニッシュしたし、昨季は勝ち点75を稼いだ。FA杯もコミュニティシールドも制したし、今季はリーグ杯でファイナル、ヨーロッパリーグではベスト4だ。つまり選手たちにはクオリティがあり、それをもう1度今季終了までに見せてほしいね。2、3人の選手をこのチームに加えればリーグタイトルを争えると確信しているよ」

アーセナルの場合は守備が不安定で、GKを含め補強すべき点は多いように見える。守備的MFにも手を加えるべきだろう。ヴェンゲルは2、3人で十分と強調しているが、それだけでマンチェスター勢と争えるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ