ELアーセナル戦前に募るアトレティコの不安 アウェイゲームで結果が出ず

アウェイで苦戦するアトレティコ photo/Getty Images

1stレグはアウェイでの戦い

アトレティコ・マドリードは26日にヨーロッパリーグ準決勝1stレグでアーセナルと対戦する。1stレグはアウェイでの戦いとなるが、スペイン『MARCA』はここに不安があると指摘する。なぜなら、アトレティコは最近アウェイで黒星を喫するケースが目立っているからだ。

今節もレアル・ソシエダに想定外の0-3で敗れてしまい、アウェイでのヨーロッパリーグ準々決勝2ndレグではスポルティング・リスボンに0-1で敗れている。合計スコア2-1で勝ち上がったが、ヒヤリとさせられたのは事実だ。その後もアウェイでは3月にビジャレアル相手に1-2で敗北、バルセロナにも0-1で敗れた。カンプ・ノウのバルセロナを抑え込むなど不可能なミッションに近いが、それでも同メディアはアウェイゲームで結果が出ていないことを問題視している。

しかも26日に対戦するアーセナルは先日アーセン・ヴェンゲル退任を発表したばかり。リーグ制覇の希望がない今、選手たちはヨーロッパリーグを制覇しようと意気込んでいるのではないだろうか。ホームのサポーターも全力で後押しするはずで、これはアトレティコと言えども脅威だ。

最近のアウェイゲームでの記録がアーセナル戦でどう影響してくるのだろうか。180分間の戦いだけに、アウェイでの1stレグでアーセナルにロケットスタートを許さないよう警戒した方がよさそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ