浦和GK西川、若かりしころに衝撃を受けた選手とは? あのレジェンドと再会

清水戦の勝利に貢献したGK西川 photo/Getty Images

大先輩・山岸との思い出を回想

浦和レッズに所属するGK西川周作が、かつてアジア制覇を経験したクラブのレジェンドで、現在はギラヴァンツ北九州でプレイするGK山岸範宏と再会し、SNSで思い出を振り返っている。

15日に行われた明治安田生命J1リーグ第8節で清水エスパルスをホームへ迎え入れた浦和。興梠慎三の2ゴールにより、2-1で勝利した。この古巣の一戦を山岸が観戦に訪れていたようで、西川は自身のブログで「前節の清水戦にギシさんこと山岸選手が見に来てくれていました! 試合後に久しぶりに会えました!」と報告した。

大先輩との久しぶりの再会で、積もる話がたくさんあったのか、GKトークに花が咲いたという。そして「ギシさんとはオシムジャパンのときに一緒にプレイをしたのが初めてで、当時ギシさんのキャッチング技術、セービングの迫力、そして人柄の良さに衝撃を受けました!!」と明かしている。

さらに「2014年、僕が浦和に加入してから半年間でしたが、目の前でギシさんのプレイを見てたくさんのことを学ばせてもらいました! 今でもあの衝撃だったキャッチング技術の高さのは自分の中で残っていて大切にしています。確実なことを確実に。それができているギシさんの技術。まだまだ見習っていきたいです!!」と綴っている。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ