トッテナム相手にホームで勝利を逃したユーヴェ、第2戦はディバラら復帰で総力戦へ

序盤は笑顔を見せていたアッレグリ監督だが…… photo/Getty Images

怪我人が続出していたユーヴェ

ユヴェントスは13日、チャンピオンズリーグ・ラウンド16の1stレグでトッテナムをホームへ迎え入れた。

試合は、立ち上がりの10分間でゴンサロ・イグアインが2ゴールを奪い、ユヴェントスが優位に進めるかと思われた。だが、グループステージでレアル・マドリードやドルトムントを撃破したトッテナムに底力を見せつけられ、1stレグは2-2のドロー決着。ユヴェントスにとっては手痛い結果となってしまった。

試合後、ユヴェントスの指揮官を務めるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、伊『MEDIASET PREMIUM』のインタビューに応じると「素晴らしい試合だったが、ユヴェントスはいくつかのミスを犯してしまった。トッテナムのプレッシャーがそうさせた」とコメントつつ「困難が訪れるのは当然。我々は2-0になった後、プレイするのを止め、ラインを深い位置まで下げてしまった」と試合を振り返った。

そして「勝てなかったのは残念なことだが、我々は準々決勝へ進むために全力を尽くす。ディバラとマテュイディも戻ってくるだろう。今月中にはね。ただ、今は今週末に行われるトリノ戦に集中しなければならない」と述べている。

トッテナムのホームで行われる2ndレグは、3月7日に開催される。怪我人が続出していたユヴェントスだが、2ndレグまでには何名かの選手の復帰が間に合いそうだ。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ