イブラの復帰はマンUを混乱させる!? ジノラ氏「彼はスーパーサブではない」

復帰が近付くイブラヒモビッチ photo/Getty Images

王様がベンチに満足するはずはない

昨季終盤に負傷して長期離脱中のマンチェスター・ユナイテッドFWズラタン・イブラヒモビッチは着実に復帰へ近づいている。イブラヒモビッチの復帰はマンUにさらなる攻撃オプションを加えることになるが、かつてパリ・サンジェルマンやトッテナムでプレイしたダヴィド・ジノラ氏はチームのバランスが崩れる危険があると警告している。

その理由は、イブラヒモビッチが王様だからだ。現在のチームはロメル・ルカクを頂点に据えた戦いをしているため、イブラヒモビッチは復帰したとしてもベンチスタートとなるだろう。英『TalkSport』によると、同氏はイブラヒモビッチがスーパーサブの役割に満足する選手ではないと語り、指揮官ジョゼ・モウリーニョの頭を悩ませることになるのではないかと不安視している。

「彼はスーパーサブではないよ。彼は輝きたいと考える選手だし、チームのトップでありたいんだ。バルセロナでもそうだったし、ミラン、PSGでもそうだった。今はルカクが攻撃の中心だ。その周りにはラッシュフォードやマルシャルがいる。ズラタンがカバーニと一緒にプレイしていた時、カバーニは何も言えなかった。ズラタンが去ったことでカバーニは生き返ったんだ。今後の数週間で何が起こるのか楽しみだよ。モウリーニョがどうチームをマネジメントするのかね」

モウリーニョとイブラヒモビッチは常に良好な関係を築いてきたが、モウリーニョはどうコントロールしていくつもりなのか。王様が常にベンチという扱いに満足するはずはない。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ