[CL]D・アリ、出場停止明け初戦で技ありの2ゴール! トッテナムがカウンターで王者レアルを粉砕[映像アリ]

トッテナムの攻撃を司ったデル・アリ photo/Getty Images

堅牢な守備でレアルを凌駕

1日にUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第4節が行われ、グループHのトッテナムがレアル・マドリード(以下レアル)と対戦した。

試合序盤からトッテナムが5バックで自陣の守備を固め、レアルの攻撃を封じるという展開に。逆にトッテナムがサイドチェンジやワンタッチパスを駆使し、レアルを押し込んでいく。

この攻撃が実を結んだのは27分。サイドチェンジのボールを受けたトリッピアーが右サイドからワンタッチでクロスを入れると、ペナルティエリア内に走り込んだアリが右足で反応し、先制点を挙げた。

反撃に転じたいレアルはイスコやモドリッチを中心にゲームメイクを試みるも、最前線のロナウドやベンゼマにボールが収まる回数が少なく、好機を演出するに至らない。レアルがトッテナムの堅牢な守備に手を焼いたまま、前半を終える。

後半も引き続きボールを支配したレアルだが、トッテナムの人数をかけた守備を前に、敵陣バイタルエリアに危険なパスを入れられない時間帯が続く。巧みに試合をコントロールしたトッテナムは56分、ダイアーからの縦パスを受けたアリがドリブルで敵陣バイタルエリアを切り裂くと、同選手のシュートがラモスの体に当たってコースが変わり、貴重な追加点を奪う。さらに65分にはケインのパスを受けたエリクセンが相手最終ラインの背後を陥れると、冷静に左足を振り抜き、3点目を挙げた。

レアルは80分にゴール前の混戦からロナウドがゴールを挙げるも、試合の趨勢を変えるには至らず。試合はこのまま終了。トッテナムが計算尽くされたカウンターで王者レアルを沈め、決勝ラウンド進出を確定させた。

[メンバー]
トッテナム:ロリス、アルデルヴァイレルト(→シソコ 24)、サンチェス、ヴェルトンゲン、トリッピアー、エリクセン、ダイアー、ウィンクス(→デンベレ 66)、デイヴィス、アリ、ケイン(→ジョレンテ 79)

レアル:カシージャ、ハキミ、ナチョ、ラモス、マルセロ、カゼミロ、モドリッチ(→エルナンデス 81)、クロース、イスコ(→アセンシオ 74)、ロナウド、ベンゼマ(→マジョラル 74)

[スコア]
トッテナム 3-1 レアル

[得点者]
トッテナム:アリ(27)、(56)、エリクセン(65)

レアル:ロナウド(80)



参照元:Twitter
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ