柴崎岳がテネリフェを1部に連れていく! 冷静な右足弾でPO決勝進出に貢献

チームを救う貴重なゴールに

チームを救う貴重なゴールに

得点を決めてガッツポーズの柴崎 photo/Getty Images

テネリフェに所属するMF柴崎岳は、18日に1部昇格をかけて行われたスペイン2部プレーオフ準決勝2ndレグ・カディス戦に先発出場を果たした。このプレーオフはホーム&アウェイで行われることになっており、テネリフェは先日のアウェイでの1stレグを0-1で落としている。プレーオフ決勝に進むためには何としても得点が必要だった。

それを救ったのが柴崎だ。1stレグではカディスに圧倒的に支配されたこともあってチャンスがほとんどなかったが、テネリフェのホームで迎えた2ndレグではボールを持てていた。すると34分、味方が右サイドからグラウンダーのクロスを送ると、これが誰にも触れずにファーサイドまで流れる。そこに待っていたのは柴崎だ。柴崎は右足で冷静に流し込み、トータルスコアを1-1にする貴重なゴールとなった。

テネリフェはこの勢いのまま押し切りたいところだったが、カディスにも意地がある。その後はカウンターからチャンスを作り出す展開も増え、後半は両チームがチャンスを作るオープンなものとなった。しかし両チームとも最後のところで押し込めず、試合は延長戦に突入する。

今回の試合はリーグ戦で4位だったテネリフェと5位だったカディスが対戦しているため、延長戦でも決着がつかなかった場合はリーグ戦で上位だったテネリフェが決勝に進出することになる。延長戦に入ってからもカディスは攻め続けていたが、テネリフェの中には引き分けでもOKとの考えがあっただろう。

結局その後もテネリフェはチーム全員で守り、何とか1-0で勝利。トータルスコアは1-1の同点だが、リーグ戦で上位だったことからプレーオフ決勝に駒を進めた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ