「正式にユヴェントスの一員となれるんだ」約21億円の買取オプション行使でベナティアを獲得

HONG KONG - JULY 30: Juventus' player Medhi Benatia celebrates after scoring during the South China vs Juventus match of the AET International Challenge Cup on 30 July 2016 at Hong Kong Stadium, in Hong Kong, Hong Kong. (Photo by Power Sport Images/Getty Images)

正式にユヴェントスの一員となるベナティア photo/Getty Images

新たに2020年6月30日までの契約締結

ユヴェントスは12日、モロッコ代表DFメディ・ベナティアと2020年6月30日までの契約を結んだことを発表した。

マルセイユやローマなどを経て、昨夏にバイエルン・ミュンヘンから買取オプション付きのレンタル移籍でユヴェントスへ加入した現在30歳のベナティア。今季公式戦18試合に出場しており、3月10日に行われたセリエA第28節ACミラン戦では、勝利へ導く貴重な先制ゴールを挙げていた。

4月ごろから買取オプション行使の話題が地元では上がっていたが、ついに公式発表された。クラブの公式サイトによると、オプション行使に際して、ユヴェントスは2年間かけてバイエルンへ1700万ユーロ(約21億円)を支払うことになっているという。そして、ベナティアは自身のInstagramを通じて「僕は正式にユヴェントスの一員となれるんだ。ユヴェントスに参加できるなんて光栄なことだよ」と綴っている。

来季から正式にユヴェントスの一員へ加わることとなったベナティア。まずは3冠がかかる今季の残りの試合で、結果を残したいところだ。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.186 連覇か奪還か! UCL決勝で吠えるのはどっちだ

決勝戦は一瞬のスキが命取り 欧州最強の“盾” VS 2人の“天才司令塔”/経験豊富な猛者たちを率い、ジダンは“心のクラブ”を迎え撃つ/悲願の“欧州制覇”に燃える熱き漢たち それぞれの想いを胸に最終決戦へ/UCL準決勝から見えた両者のストロングポイントとは

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ