「原口がヘルタに2017年初勝利を与えてくれた!」 ”サムライブルーの点取り屋”を独紙も称賛

ヘルタでは今季初得点

ヘルタでは今季初得点

開始59秒でゴールに流し込んだ原口 photo/Getty Images

ヘルタ・ベルリンにとっても、日本代表FW原口元気にとっても非常に大きなゴールだった。原口は4日に行われたインゴルシュタット戦に先発出場すると、キックオフから59秒でゴールネットを揺らし、チームの1-0勝利に大きく貢献した。原口はブンデスリーガでプレイする日本人選手の中でも継続的に出場機会を与えられていたが、得点だけが無かった。原口にとっても今回の一撃はホッとしたはずだ。

そして何より、これがヘルタにとって2017年初勝利だ。ヘルタは今季前半戦から好調だったが、年明け以降はレヴァークーゼンに1-3、フライブルクに1-2と連敗していた。独『BZ Berlin』は「原口が新年初勝利をヘルタに与えてくれた」と報じ、日本人が決めたチーム唯一の得点を称賛している。

さらに指揮官のパル・ダルダイも原口について、「今日彼は全てにおいて集中していたし、どこにでもいた。彼は我々にとって貴重な選手であり、彼が何を出来るかは分かっているよ」とコメントしている。ダルダイは以前日本代表では得点を量産している原口について「ヘルタでも決めてくれ」と冗談交じりにコメントしていただけに、ひとまずヘルタで今季初得点を決めたことに満足しているはずだ。

クラブ公式Twitterも「きれいな形ではなかったが、ヘルタにとっては2017年最初のポイントだ」とコメントしており、初勝利を喜んでいる。原口はポジションを確かなものとしていくためにも継続的に得点を決めていく必要があるが、今回のゴールが起爆剤となるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ