メッシはやっぱり「凄かった。レベルが違う」 大敗したバルサ戦を振り返ったエイバル乾

「近づくために努力」と今後の意気込みも綴った乾

「近づくために努力」と今後の意気込みも綴った乾

同じサイドでプレイしたため、何度もマッチアップした乾(右)とメッシ(左) photo/Getty Images

MF乾貴士が所属するエイバルは22日、リーガ・エスパニョーラ第19節でバルセロナをホームへ迎え入れた。試合は、バルセロナの攻撃を担う3トップ、リオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールのMSNが揃って得点を挙げるなど、エイバルは0-4で大敗を喫している。

そんな中、この試合で左ウィングとしてスタメンに名を連ねた乾が、試合後に自身の公式Twitterを更新。メッシと写る試合中の一コマの写真とともに、バルセロナ戦を「やっぱり凄かった。レベルが違う」と振り返った。ただ「ちょっとでも近づけるように努力します。落ち込んでる暇はない。頑張る」と綴り、今後の意気込みも語っている。

メッシと同じサイドでプレイしたため、世界最高プレイヤーの凄さを肌で感じた乾。今回の経験を活かし、さらなる飛躍を遂げることができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ