ローマ、2017年で契約が満了を迎えるクラブ一筋のMFへ1年延長を提示か

減俸しつつ契約延長

減俸しつつ契約延長

ローマとの契約延長が報じられたデ・ロッシ photo/Getty Images

2001年10月にトップチームデビューを果たして以来、愛するローマ一筋で、公式戦500試合以上に出場しているイタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシ。ローマはそんな彼との契約を延長しようとしているようだ。

伊『Corriere dello Sport』によると、デ・ロッシとローマの契約は現在、2017年のシーズン終了まで結ばれている。しかし、同クラブはその契約を2018年のシーズン終了まで、1年延長したいという旨をデ・ロッシに伝えたとのことだ。さらに同メディアは、その際にローマは年俸を650万ユーロから400万ユーロへ減額してデ・ロッシへ契約延長を提示したことも伝えている。

以前、メディアの前でアメリカへの興味を明かしていたデ・ロッシだが、はたしてローマの契約延長に応じるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ