バルサ×ユーヴェ再び…… メッシとディバラの“10番対決”にトレゼゲ氏も大注目

メッシ(左)とディバラ(右)の「10番対決」に注目が集まる photo/Getty Images

メッシとの再戦はディバラにとって大きなキッカケ

12日にチャンピオンズリーグ(UCL)のグループステージ第1節が行われ、バルセロナとユヴェントスが対戦する。かつてユヴェントスのエースとして活躍したダビド・トレゼゲ氏が、この因縁の対決を展望した。

UCLでは2014-15の決勝や昨季の準々決勝などで相見え、今夏のインターナショナルチャンピオンズカップでも対戦したバルセロナとユヴェントス。近年、激闘を繰り広げている両チームということもあり、伊『TUTTOSPORT』のインタビューに応じたトレゼゲ氏も「(この一戦も)素晴らしい試合になるだろう。非常に明確な目標を持つ2つのチームだからね。UCLでは、できる限り先へ進みたいんじゃないかな」と述べている。

そして「素晴らしい選手を多く抱えているが、彼ら2チームだけの問題ではない」とグループステージへの警鐘を鳴らしつつ「ユヴェントスはリーグで素晴らしいスタートを切っているし、欧州の舞台で戦うための準備もできていると僕は信じているよ」と古巣への大きな期待を明かした。

さらに、リオネル・メッシとパウロ・ディバラの「10番対決」について聞かれ、「メッシは直近のエスパニョール戦でも重要な存在となっていたし、みんなも彼のことはよく知っていると思う。一方、ディバラは現在もそうだが、未来の可能性も秘めている。今季はゴールを量産しているし、非常に素晴らしいスタートを切っているね。彼もまた、最高レベルの選手になる資質は持っているよ。カンプ・ノウでの試合に気合が入っているんじゃないかな」とコメント。

その上で「ディバラにとってメッシと再び激突することは、大きなキッカケになるんじゃないかな。世界最高の選手と比較できるのかって? 彼も決意とともに責任を背負うことができる選手。そして、非常に冷静だ。メッシの方が経験豊富で、キャリアにおいて異なる段階にいるのは明白だが、ディバラも大きく成長している。おそらく、この試合がさらに良くなるためのモチベーションとなるだろう」と話している。

はたして、バルセロナとユヴェントス、またメッシとディバラ、どちらに軍配があがるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ