マネ、顔面キックで3試合出場停止へ 不在時のリヴァプールの勝率は……

リヴァプールのエースとして君臨するマネ(右) photo/Getty Images

難局を乗り越えることができるのか

9日に行われたプレミアリーグ第4節で、マンチェスター・シティに0-5で敗れたリヴァプール。大敗した事実も然ることながら、同試合の37分にはFWサディオ・マネが相手GKエデルソン・モラレスの顔面を蹴りつけて一発退場。3試合(国内リーグ2試合とリーグカップ1試合)の出場停止が濃厚となるなど、暗雲が漂っている。

こうした状況のなか、サッカー統計サイト『Who Scored』が同選手出場時と欠場時のリヴァプールのプレミアリーグでの勝率を集計。2016年8月1日から2017年9月11日までのデータを算出したところ、同選手が先発出場したケースでは勝率が63.3%(19勝7分4敗)であるのに対し、欠場もしくは先発できなかった場合では41.7%(5勝4分3敗)にまで勝率が落ち込むことが明らかとなった。また、敗戦率も同選手の先発時には13.3%であるのに対し、欠場時(先発回避時)には25.0%にまで跳ね上がるなど、同クラブにとって不吉なデータが紹介されている。

同選手の出場停止期間の短縮をFA(イングランドサッカー協会)に求めている同クラブだが、一連のプレイの危険性を考慮すると、裁定が覆る可能性は低い。思わぬ試練に見舞われた同クラブだが、マネの不在をカバーする選手は現れるだろうか。ユルゲン・クロップ監督の人選に注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ