「9月の初日に2ゴールなんて笑える」 8月の呪いにかかるケインが9月にいきなり得点

2ゴールを決めたケイン photo/Getty Images

サポーターも8月の終わりを実感

もう9月に入ったのか。イングランドのサッカーファン、そしてトッテナムのサポーターはFWハリー・ケインがゴールを決めたことで8月の終わりを実感したようだ。

イングランド代表のエースとして1日の2018ロシアワールドカップ欧州予選・マルタ戦に臨んだケインは、まずは後半にデル・アリのアシストから先制点を記録。終盤には右サイドからのアーリークロスをしっかり収め、ハーフボレーのような形でゴールに流し込んで追加点を奪っている。

ケインは今季開幕から3試合連続で得点がなく、8月に行われたプレミアリーグの試合ではキャリアで1ゴールも挙げたことがないため「8月の呪い」とまで言われていた。そのケインが格下のマルタが相手とはいえ、9月に入った途端2ゴールを決めてしまうのだから面白い。

英『Daily Mirror』によると、ケイン自身もTwitterで「もう8月じゃない」とつぶやいており、自身の得点とチームの4-0勝利を喜んでいる。

サポーターからも「ケインがスコアを決めたなら9月1日だ」、「8月は終わった。ケインの呪いも終わった」、「8月はどうやっても得点が決まらなかったのに、9月の初日に2ゴールを決めるなんて笑える」といった意見が挙がっており、ケインの「8月の呪い」は有名な話題となっている。

トッテナムにとってもエースが代表戦でゴールの感覚を掴んでくれたのは大きいが、ここから昨季までと同様にゴールラッシュが起こるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ