“神童”エンドリック、“サッカーの王様”ペレに続く偉業を達成

ブラジル代表のFWエンドリック photo/Getty Images

2試合連続ゴールを決めたエンドリック

イングランド代表、スペイン代表との親善試合を行ったブラジル代表。両試合で得点を決めたFWエンドリックが「サッカーの王様」の愛称で知られるペレに続く偉業を達成したと、話題になっている。英『90 MIN』が伝えている。

エンドリックは2006年生まれの17歳だ。現在、ブラジルのパルメイラスに所属しており、来季レアル・マドリードへの加入が決まっている。

エンドリックが達成した偉業とは、ブラジルA代表で連続ゴールを決めた17歳以下の選手という記録だ。エンドリックは、イングランド戦、スペイン戦で2試合連続ゴールを決めた。過去、ブラジルのA代表で連続ゴールを決めた17歳以下の選手は、エンドリック、ペレの他にはいない。
ちなみに、ペレは17歳以下の時に3試合連続ゴールを2度記録している。7月に18歳になるエンドリックがペレと同じ3試合連続ゴールの記録を打ち立てるには、6月に予定されているメキシコ戦かアメリカ戦で得点をすることが求められる。今回の親善試合2試合で輝きを放ったエンドリックが、出場しないことは考えにくく、出場すれば十分に得点のチャンスはあるだろう。

“神童”エンドリックは、17歳以下で3試合連続ゴールを決めた “サッカーの王様”ペレの記録に並べるか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ