「NEXTサカ」がまもなくトップデビューか 移籍市場でも注目のアカデミーのスターが登場

NEXTサカとも言われるコジエ・デュベリー photo/Getty Images

トレーニングはすでにトップチーム常連

アーセナルは11日、プレミアリーグでウェストハムと対戦する。その試合で「NEXTサカ」と呼ばれるアカデミーの18歳の注目選手、アマリオ・コジエ・デュベリーをデビューさせる可能性があると英『Daily Mirror』が伝えている。

コジエ・デュベリーはアーセナルU-18で31試合に出場して、10ゴール8アシスト。U-21のチームでは37試合に出場し、12ゴール7アシストを記録している。コジエ・デュベリーはアーセナルのアカデミー出身で最も偉大な才能の1人と考えられており、最近はトップチームのトレーニングの常連となっている。

アーセナルU-18のジャック・ウィルシャー監督は「アマリオはとてもエキサイティングで、アルテタ監督も彼のことが好きだ。彼のプレイはブカヨ・サカを思い出させるよ。サカとアマリオは同じポジションでプレイしているが、意思決定に関してはもっと改善する必要がある」とコジエ・デュベリーの印象を述べた。
アルテタ監督はチーム選択に一貫性があり、メンバーを大きく変えることはほとんどない。しかし、先週末のリヴァプール戦で3-1で勝利する前に記者団と話した際、若手選手と現在のチームを融合したいという願望についてほのめかした。

アーセナルの若手選手がプレミアリーグでもっと活躍するのを見たいかと問われると、「私たちは確かにそうしたい」と答えた。 

「見通しが立つ選手はいるが、プレミアリーグでプレイするにはさらに多くのことが必要だ。現在、トップチームでプレイする機会を与えるには、少し足りない」と若手選手へさらなる奮起を促した。

コジエ・デュベリーはアーセナルとの契約がこの夏に満了となる。アーセナルが新たな契約を結ばなければ、ニューカッスル・ユナイテッド、ボルシア・ドルトムント、アヤックス、アンデルレヒト、ウォルバーハンプトンなどのクラブがフリーでの獲得に興味を示していると移籍に詳しいジャーナリスト、ファブリツィオ・ロマーノ氏が報じている。

アカデミーのスター、コジエ・デュベリーのウェストハム戦でのデビューはあるのだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ