《FIFAランク106位》のタジキスタンが見せる快進撃 初出場でアジアカップベスト8入り 「タジキスタン代表はまったく恐れを抱いていない」

アジアカップで台風の目となる photo/Getty Images

UAEにPKで勝利

現在カタールで開催されているAFCアジアカップ2023。アジアの頂点を目指す戦いも決勝トーナメントに突入している。

そんななか、快進撃を続けているのがタジキスタン代表だ。グループステージでは中国代表(0-0)、カタール代表(0-1)、レバノン代表(2-1)と対戦し、1勝1分1敗で2位に。アジアカップ初参戦ながらもベスト16進出を決めた。

決勝トーナメント1回戦はUAE代表だ。UAEは香港代表(3-1)、パレスチナ代表(1-1)、イラン代表(1-2)とのグループステージを2位で突破し、3大会連続の決勝トーナメント進出を決めていた。
試合はタジキスタン代表が30分に先制ゴールを決めるが、後半ATにUAE代表に追いつかれPK戦までもつれる形に。PK戦までもつれた戦いだったが、タジキスタン代表は5人全員が成功し、5-3で勝利を飾った。

FIFAランク106位のタジキスタン代表が初出場ながらもアジアカップベスト8入りを果たし、快進撃を続けていることに米『ESPN』も注目している。

「アジアのサッカーが提供する最大の舞台に立つのは初めてであるにも関わらず、タジキスタン代表はまったく恐れを抱いていない。タジキスタン代表がアジアカップデビュー戦でどこまで到達できるかは時間が経てば分かるが、実際に最後まで行けると彼らが信じていたとしても、それほど驚くべきことではない」

準々決勝に進出を果たしたタジキスタン代表は、イラク代表対ヨルダン代表の勝者と2月2日に対戦する。初出場で快進撃を続けるタジキスタン代表がどこまで勝ち上がることができるのか注目だ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ