わずか半年でプレミア復帰の可能性? サウジで今季3ゴールと苦戦するフィルミーノ

プレミアリーグへの復帰が噂されるフィルミーノ photo/Getty Images

フラムやフォレストが関心

現在サウジアラビアのアル・アハリでプレイするFWロベルト・フィルミーノだが、今冬にプレミアリーグに復帰する可能性があるようだ。

今夏にリヴァプールから新天地を求めてサウジアラビアのクラブに移籍した同選手だが、英『90min』などの複数メディアによると、1月にサウジアラビアを離れる可能性があるという。

同選手にはブラジルやトルコのチームからの関心もあるようだが、フラムやノッティンガム・フォレストといったプレミアリーグのクラブも興味を抱いているようだ。
フィルミーノは開幕戦でいきなりハットトリックを記録しアル・アハリでも素晴らしいスタートを切ったと思われたが、それ以降は得点を奪うことができていない。直近はスタメンを奪われており、途中出場も多くなっている。

しかし、アル・アハリはフィルミーノを依然として長期的な契約の一部として考えているようであり、一時的な移籍によるオファーのみが可能となるだろうと、同メディアは伝えている。

今夏にプレミアを離れたものの、新天地では公式戦19試合に出場し3ゴール3アシストに留まっているフィルミーノ。1月の移籍でプレミアリーグに復帰することはあるのだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ