ハフェルツは続けるか アンリ、ベルカンプ、ファン・ペルシーらかつてのレジェンドもアーセナル加入時は苦戦していた?

アーセナルで苦戦中のハフェルツ photo/Getty Images

開幕から3試合結果を残せないハフェルツ

今シーズン、チェルシーから6500万ポンド(約119億円)相当の移籍金でアーセナルに加入したドイツ代表FWカイ・ハフェルツ。

注目の新加入選手として、期待が集まったがここまではなかなか活躍できず、早くも批判が集まり出している。

まだプレミリーグも3試合のみのため、ハフェルツの全てを評価するには時期尚早だが、同じく新加入選手のデクラン・ライスが早くも存在感を示しているため、どうしても比較されてしまう。
そんななか、『Planet Football』はアーセナル加入後、活躍までに時間を要した5人の選手をあげ、ハフェルツもまだ取り返せるチャンスは十分にあると主張している。

同メディアがあげた5人の選手はティエリ・アンリ、デニス・ベルカンプ、グラニト・ジャカ、ロベール・ピレス、ロビン・ファン・ペルシーだ。いずれの5人もアーセナルを代表するレジェンドたちだ。

1999年にユヴェントスから加入したアンリも開幕から12試合でわずか1ゴールしか記録しておらず、当時は獲得に疑問を示す声も上がっていたという。しかし、その後アーセナルで377試合に出場し、228ゴール103アシストを記録し、クラブのレジェンドに仲間入りした。

またベルカンプやピレスもアーセナルで活躍するまでには時間がかかり、ファン・ペルシーも当初ベンチを温めることが多かった。ジャカも昨シーズンこそチームに欠かせない選手にまで成長したが、それまでは荒さの目立つ選手の一面もあった。

ベルカンプやピレスといったレジェンドでさえ、加入してすぐに結果を残すことは至難の業であり、ハフェルツのここまでのプレイはそこまで悲観するものではないと同メディアは伝えている。

先述した通り、まだプレミアリーグは開幕して3試合のみだ。ハフェルツがこれから活躍する場は十分にある。

20年ぶりにリーグ優勝を目指すアーセナルで、ハフェルツがこれからどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、注目だ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ