PSGはムバッペ→オシムヘンに? ムバッペの移籍はナポリのオシムヘン含むクラブの計画を全て変更させる

ナポリ若きエースのオシムヘンphoto/Getty Images

オシムヘンはムバッペの後継者

キリアン・ムバッペの今夏の行方にアンテナを張り巡らせているのはレアル・マドリードやマンチェスター・ユナイテッドだけではない。

パリ・サンジェルマンからの去就が噂されるフランス代表FWキリアン・ムバッペ。様々な憶測が飛び交う中、今夏にPSGを退団することが濃厚とされている。

PSGがムバッペを売却することとなった場合、今季クラブはムバッペの穴埋めが早急に求められる。その第一候補として名前が上がっているのがナポリのエース、ビクター・オシムヘンである。
ナポリに2020年に加入して以来、急成長を遂げたオシムヘン。『transfermarkt』によると、これまでナポリで101試合に出場し59ゴール14アシストを記録している。

『as』によると、PSG はオシムヘンはムバッペの完璧な後継者になりうると考えている。一方ナポリ会長のデ・ラウレンティスは2025年まで契約があるオシムヘンについてもう1年は少なくとも契約を更新すると話している。しかしこの計画はクラブの健全性のために拒否できないオファーが提示された場合、変更するとも述べている。

同メディアは、その拒否できないオファーを提示する可能性があるクラブはまさしくムバッペがいないPSGであると伝えているのだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ