日本はコスタリカに2-0で勝ち、スペインがドイツと引き分けで“首位浮上”の大予想 急上昇するサムライたちの評価

ドイツを撃破して波に乗る日本代表 photo/Getty Images

まさかのE組首位通過なんてミラクルもあるのか

27日にFIFAワールドカップ・カタール大会グループステージ第2戦でコスタリカ代表と戦う日本代表。ドイツ戦に続いて一気に連勝を収めたいところで、日本側は押せ押せムードだ。

一方のコスタリカは初戦のスペイン戦を0‐7のスコアで落としており、やや心を折られてしまったところもあるだろう。日本戦へモチベーションを立て直すのに苦労する部分もあるはずで、自信を失っていても不思議はない。日本としては絶対に勝ち点3が欲しいゲームだが、思惑通りに進むだろうか。

海外でも日本の評価は高いようで、解説のクリス・サットン氏は英『BBC』にてコスタリカ戦も日本が勝つと予想している。同氏は日本がドイツに勝ったことにも驚かなかったようで、日本の技術をかなり高く評価してくれている。
「私は日本がドイツに勝つとの予想をしていたからね。彼らには技術の高い選手が揃っていたから、ドイツに勝っても驚きはしないよ。それが逆転劇だったのは驚いたけどね。コスタリカ戦はまったく異なる展開にはなるだろう。それでも私は日本を支持する。勝利し、ベスト16へ進む」

ちなみに、同氏はもう一つのカードとなるドイツVSスペインのゲームは1-1のドロー決着と予想している。スペインの攻撃力は強烈だが、ドイツも優勝を狙う力はある。日本に敗れたとはいえ、スペインとて楽に勝てる相手ではない。上手く修正すればスペインに勝つことだって出来るはずだ。

同氏の予想通りドイツVSスペインがドロー決着となれば、第2節終了時点では2連勝の日本が勝ち点6となり、グループ突破が決まる。ラストのスペイン戦は首位の立場で迎えることになり、まさかの首位通過の可能性まで出てくる。

まずはコスタリカに勝つしかないが、同氏の予想通りとなるのか。ドイツに勝利したことで、日本の評価は世界的に急上昇だ。サムライたちは確かな自信を持ってコスタリカ戦へ臨む。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.277 激闘プレミア後半戦

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ