チェルシーがナポリDFクリバリと合意報道 スターリングに続く2人目の補強となるか

昨季がナポリでのラストシーズンになるか photo/Getty Images

即戦力CBが2人移籍したチェルシー

チェルシーは今夏の移籍市場でアントニオ・リュディガーやアンドレアス・クリステンセンを放出しており、セサル・アスピリクエタも移籍の噂が浮上している。彼らに代わる守備のリーダーを獲得する必要があるだろう。

そんなクラブが目を付けている男がカリドゥ・クリバリだ。英『BBC』ではすでにチェルシーが獲得に迫っており、ナポリと合意に達したと報道。来季、ナポリと契約が切れるクリバリだが、今夏にチェルシーが移籍金を費やし獲得する予定だと伝えている。

ナポリでは公式戦で300試合を超える出場数を誇り、世界最高峰のセンターバックの1人にも数えられる同選手。チームの守備の中心だったクリバリは、過去にも多くのビッグクラブへの噂があったが、31歳にして移籍を果たすこととなりそうだ。
すでにマンチェスター・シティからラヒーム・スターリングを獲得しており、このままいけば2人目の補強となるクリバリ。プレミア王者のエースFWとイタリアで百戦錬磨の守備のリーダーを迎え入れ、チェルシーが新シーズンで2強の間に割って入る存在となるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.275 カタールW杯GS展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ