チアゴはCL決勝で先発の可能性も? 「100%プレイできる」と指揮官が明言

トレーニングに参加するチアゴ photo/Getty Images

すでにトレーニングに参加

UEFAチャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリードと対戦するリヴァプール。連戦の影響によって離脱者を抱えていたこともあり、メンバーに注目が集まったが中盤の司令塔は問題なく出場できるようだ。

そのプレイヤーがチアゴ・アルカンタラである。チアゴはプレミアリーグ最終節のウォルバーハンプトン戦でスタメン出場するも前半終了間際に違和感を覚え自らピッチを去り、ハーフタイムでジェイムズ・ミルナーと交代している。今試合でもヒールパスで1アシストを記録するなど、彼の創造性は攻撃にアクセントを加えるため、チームでも代えの利かない男の1人である。

試合終了後にチアゴはセレモニーに参加していたものの、当初地元紙『Liverpool Echo』では1週間での回復は難しいと言われていた。しかしCL決勝の前日会見にてユルゲン・クロップ監督がチアゴについて問われると「昨日トレーニングに参加しており、100%プレイできる」と明言。欠場も予想されていたチアゴだったが、先発の可能性も出てきた。

また最終節でメンバー外だったファビーニョの状況についても「良い感じである」とコメントしており、出場の可能性がある様子。リヴァプールがどのようなスタメンの構成になるか分からないが、今シーズン最後の一戦となるレアル戦はベストメンバーで挑めるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.270 欧州4大リーグ2021-22

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ