3試合ぶりの復帰で1アシスト 存在感示したロバートソンは今季こそ二桁アシストなるか

今季6アシストを記録するロバートソン photo/Getty Images

左SBでスタメンに名を連ねた

プレミアリーグ第22節でリヴァプールとブレントフォードが対戦。3-0と勝利し、リヴァプールが勝ち点3を獲得した。第18節のトッテナム戦での退場処分で3試合の出場停止が課せられたアンドリュー・ロバートソンは、プレミアリーグで3試合ぶりにスタメンへと復帰した。

ブレントフォード戦でも左SBで出場すると、積極的なオーバーラップで攻撃に厚みを持たせる。トレント・アレクサンダー・アーノルドとの連携からチャンスを見出すなど、リヴァプールらしさを見せるロバートソンは、高精度のクロスでアレックス・オックスレイド・チェンバレンの得点をアシストするなど存在感を発揮して勝利に貢献する。

昨季はプレミアリーグで全試合に出場したロバートソン。それ以前の2年間もそれぞれ36試合に出場するなど、大車輪の活躍を見せていた。しかしここ数年のフル稼働によって今季は怪我の離脱も多く、コスタス・ツィミカスの起用も増えていた。そんな中で見せたブレントフォード戦でのパフォーマンスは、ロバートソンの重要さを再確認させるものとなったことだろう。

昨季はCBでの離脱者増加による守備の負担も多く7アシストにとどまったが、それ以前は2年連続で二桁アシストを記録している。今季もここまで6アシストを記録しており、今節のような活躍がさらに見られれば二桁アシストは容易に達成できるだろう。マンチェスター・シティ追走へ左サイドで大きな存在感を見せるロバートソンに注目だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ