“ファン・ダイク超え”の大成も予感? C・ロナウドを完封した22歳

リヴァプール初年度で輝くコナテ photo/Getty Images

マンUに5‐0と勝利した

リヴァプールはプレミアリーグ第9節でマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、5-0と大勝した。5得点とゴールラッシュに注目が集まる中で、クリスティアーノ・ロナウドらを擁するマンU攻撃陣を無失点に抑える。そんな守備陣大器の片りんを見せ付けたのがイブラヒマ・コナテだ。

クリスタル・パレス戦以来となるプレミアリーグでは2試合目のスタメン出場となったコナテ。対峙する選手は世界最高のひとりであるC・ロナウドという大仕事を任されたコナテだったが、持ち前のフィジカルとスピードを見せ付けて圧倒する。

さらにスピードは中央だけにとどまらず、右サイドでトレント・アレクサンダー・アーノルドがオーバーラップした裏のスペースをコナテがカバーしてしまうほど、守備での貢献度が高かった。C・ロナウドも自由に動けずストレスがたまり、イライラをプレイに出してしまっており、22歳がどれだけ厳しくマークを付けていたのかが分かるだろう。

しかしコナテにとっては課題も残った試合となった。C・ロナウドに裏を突かれて振り切られると最後はゴールネットを揺らされてしまう。このシーンはC・ロナウドがオフサイドの判定となり事なきを得たが、一発でピンチを作られた守備は改善が必要だろう。

それでも総合的に高い守備力を見せたコナテ。今後リヴァプールで経験を積めばフィルジル・ファン・ダイクを超える存在になる可能性もあるだろう。守備面での課題やロングボールの強化をすることで将来のディフェンスリーダーとしての期待も高まっている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.263 監督で観る欧州蹴球

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ