全盛期を取り戻すためプレミア復帰もあり? レアルMFは慣れ親しんだクラブで復活か

レアルで結果を残せるか photo/Getty Images

レアルで無得点のアザール

プレミアリーグで大活躍し、満を持してスペインへの挑戦を果たしたエデン・アザール。しかしレアル・マドリードでは思ったような活躍ができていないのが現状だ。今季も好調なクラブで結果を残すことができず、厳しい状況を打破できていない。

そんなアザールが再び輝くにはどうするべきだろうか。昨季は怪我に悩まされ、本来のパフォーマンスを発揮することはできなかった。ただ加入初年度も16試合1得点と期待されたような結果を見せられていない。

アシストを決めるなどスタメン出場した試合では存在感を示すこともあるが、途中出場ではインパクトを残すことができていない。またいまだにゴールを決められていないのが、調子が上がらない1つの要因だろう。

このままスタメンで試合感覚を掴んで得点を決めるまでに復活すれば、レアルでも中心として輝きを放つことができる。しかし世界トップレベルの選手たちが集うレアルでスタメンで試合に出続けることは容易ではない。

そんな中で期待したいのがチェルシーへの復帰プランだ。昨季は欧州王者となったチェルシー。今夏はロメル・ルカクを獲得するなど積極的な補強に取り組むチェルシーが、過去にチームの王様として君臨したアザールを獲得する可能性もあるだろう。

2列目に強力な選手を揃えるチェルシーとなれば、レアル同様にスタメンで試合に出られるとは限らない。それでも慣れ親しんだクラブでもう一度活躍することができれば、アザール自身も当時の輝きを見せることができるかもしれない。

英紙『DailyMail』でもチェルシーがレアルに対してアザールの調査を進めていると報道。アザールの復活へ、プレミアへの復帰がターニングポイントとなるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.262 プレミア新BIG4時代

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ