ポグバに負けじと早くも“5アシスト” イタリアで伸びるアグレッシブMF

インテルで成長するバレッラ photo/Getty Images

EURO2020制覇から更なる成長

プレミアリーグではマンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバが開幕から7アシストを記録したことが話題となっているが、セリエAにも負けていないMFがいる。

インテルのニコロ・バレッラだ。

バレッラといえば今夏のEURO2020にてイタリア代表の優勝に大きく貢献した選手で、インテルでも絶対的な主力だ。運動量も豊富で攻撃意識も高い。

今季は更なる成長を予感させる立ち上がりとなっており、ここまでリーグ戦6試合で5アシストを記録。昨季は3得点7アシストの成績だったため、アシスト数はもう昨季の数字に近いところまで伸びている。

伊『Gazzetta dello Sport』もバレッラが攻撃面で成長していると評価しており、真のワールドクラスMFへ一直線といったところか。

今季からはアントニオ・コンテに代わってシモーネ・インザーギがチームを指揮しているが、ここまでは問題ない。同メディアは昨季よりバレッラがペナルティエリアへ侵攻する機会も増えたと評価しており、ポグバに負けじとバレッラもアシスト量産コースへ入りつつある。

まだ24歳と若いバレッラはこれからのセリエAとイタリア代表の中心人物となっていくはずで、今季はアシスト数を一気に二桁へ乗せてほしいところ。EURO2020でも高い評価を得ていたが、アグレッシブなバレッラはその勢いをセリエAの戦いにも持ち込んでいる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.262 プレミア新BIG4時代

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ